切らない治療!ミラドライは時間のない人におすすめ!

ミラドライ

 

【治療効果の高さや安全性、患者の負担の少なさ】から
ミラドライがワキガ・脇汗の治療に最も適していると人気の治療法とされています。

 

  • ずっと悩んでいるけど、治療に勇気がいる
  • 傷跡が残らないか、治療後が気になる
  • 仕事を何度も休めない。時間がなくて通院できない
  • 高額の治療費は払えない
  • 女性サロンに男性が行くのは勇気がいる

 

治療に今一歩進まない理由は上げたらキリがない・・
治療して後悔しないように、メリット・デメリットを理解しておきましょう!

 

 

選ばれるには理由がある

 

ミラドライのメリット・デメリット

ミラドライのメリット・デメリット

 

○ メリット

  • 傷跡が残らない
  • 生活制限が少ない
  • 時間が短い
  • ワキガと多汗症が同時に治療できる
  • 効果が半永久的に持続
  • 安全性が高い

 

× デメリット

    ミラドライのデメリットは、治療料金が挙げられます。

     

    ミラドライのデメリット なぜ、そんなに高いの?

     

    ミラドライのデメリット保険適用外となります。
    そのため、自由診察となり、全額負担になるからなんです。

     

    剪除(せんじょ)法によるワキガ手術は、メスをつかいますが、
    保険適用となり、負担は減ります。

     

    しかし、メスは使いたくないという方は
    全額負担になるので
    費用が高額になってしまいます。

     

    【朗報】ミラドライは医療費控除の対象!

    費用高額が気になる方へ

    ずっと悩んでるけど・・・ちょっと高いなぁ、って人に、朗報ですよ!

     

    結果、治療費が安くなる感じ

    医療費控除は医療機関での治療にかかった費用に対する控除で
    確定申告で申請手続きをすれば
    治療費の一部が戻ってきます。

     

    ミラドライでかかった料金は、
    所得税の確定申告を行うことで医療費控除の還付を受けることができるので
    忘れずに申請をしましょう!

    ※注意事項
    通常の医療費控除の適用を受けることを選択した場合、
    セルフメディケーション税制を受けることはできません。
    逆に
    セルフメディケーション税制に適用を受けると
    通常の医療費控除を受けることができないため、注意してください!

     

    知らないと損をします!
    保険適用外ですが、医療費控除の対象であることを
    知ってるのと知らないのでは大きく変わります!

     

    シュミレーションをしてみよう

    <年間所得が360万円の方が30万円の治療を受けた場合>
    この場合、適用税率は所得税が20%、住民税が10%となります。
    (※保険金などで補てんされる金額がゼロ円でない場合で計算します。
    発生した場合は必ず差し引きましょう)

     

    ■医療費控除の対象となる金額:200,000円(治療費300,000円-100,000円)

     

    ■所得税の還付金額:40,000円(200,000円×20%)

     

    ■翌年度の住民税減額金額:20,000円(200,000円×10%)

     

    「合計60,000円が医療費控除により戻ってきます」

     

    30万円だった治療費も24万円程になるのなら、
    とても嬉しいですよね。

     

    1年間一緒に生計を立てている家族全員分の医療費が対象になるので
    まとめておくことを忘れずに!

     

    また、所得税の還付金額の計算では
    適用税率(今回シュミレーションの場合は20%)は年間所得が増えると上がってしまうので
    誰が申告するとお得なのか、確認必須です!

     

    ミラドライvsビューホットの違い

    切らないわきが治療として「ミラドライ」や「ビューホット」が注目を集めています。

     

    ミラドライとビューホットの違い

    ミラドライ ビューホット
    医療機器としての認可あり ・未認可
    ・約60分程度 ・両脇で約30分程度(片脇10〜15分程度)スピーディー
    脇のみ(ワキ専用の治療機器) ・脇、乳、すそ
    ・ダウンタイム(施術してから回復するまでの期間)少ない ・ダウンタイム(施術してから回復するまでの期間)少ない
    多汗症に効果的 ・多汗症には効きにくい
    ・デメリット:

    費用が高額(保険適用外)

    デメリット:

    治療跡が一時的に色素沈着するケースもある

     

    安全性・信頼性

    ミラドライ は、
    医療機器としての認可を取得。

    1. 日本の厚生労働省
    2. 米国FDA(アメリカ食品医薬品局)

    2つの機関から認可をえているので安全性が高く、信頼度も高いです。
    世界的にも人気の治療機器。

    ビューホット は、
    最新機器で取扱い台数が希少。
    しかもミラドライで認可を取得している
    厚生労働省や米国FDAから未認可です。
    ※開発国の韓国でも
    国の承認は取得していません。

     

    1日で終わるスピーディーな治療

    しかも、1日といっても朝から夕方までかかるということではありません。
    1時間前後というスピーディーさ。
    忙しい男性には嬉しい治療時間ですね。

     

    手のひらの多汗(手掌多汗症)の治療はできない

    ビューホットは、脇・乳・すその治療に対して
    ミラドライは、脇のみの脇専用機器ですので注意してください。

     

    ミラドライは、以下のものは治療できません。

    • すそわきが
    • チチガ
    • 手のひらの多汗

     

    ビューホットは多汗症に効果なし・効かないって本当?

    切らない治療法としては同じですが、まったく別物です。

     

    ビューホットは、
    数少ないアポクリン汗腺(ワキガの原因)には効きやすいですが、
    広範囲にある個数が非常に多いエクリン汗腺(多汗症の原因)には効きにくいため、
    多汗症を治療したい人にはおすすめできません。
    ピンポイントで治療するため、広範囲のエクリン汗腺のほとんどを破壊できない原因があります。

     

    その点、ミラドライは多汗症には効果的♪

    ■アポクリン汗腺とは:
    鉄分・アンモニアなどの成分が含まれる。若干粘りがあり、ワキガ特有のにおいの元

     

    ■エクリン汗腺とは:
    脇汗の原因で分泌される汗の98%が水分。特ににおいは発しない。

     

    ミラドライはどちらの汗腺にもマイクロ波を反応させる構造になっています。

     

     

    メンズ専用クリニックで安心治療

    脇汗が気になる方へ

     

    男性にとって
    「メンズ専用」「男性専門」って安心しませんか?

     

    こんな不安も・・・

    • 女性サロンに自分だけ男なんじゃないか?
    • 雰囲気が行きづらい・・

     

    男性専用クリニックがあるんです!
    ただし、注意点が一つ。
    全国に7店舗しかありません。
    全都道府県にないので自分が住んでいる近場にないよ〜って場合もあります。

     

    7店舗のゴリラクリニック

    \メンズ専用/

    ゴリラクリニック ミラドライ

     

    このゴリラクリニックは
    男性看護師が100%配置されています!
    もちろん、
    来院患者も男性100%!

     

    安心して行くことが出来ると思います。

     

    男性専用とあって、

     

    他にもこんなメリットがある

     

    ビジネスマン割とは
    ※ビジネスマン割※
    ビジネスマンのためのお得な特典もあります!

     

    さらに32,800円OFFとは・・
    男性のためのプランですね!

     

    ちなみに
    ビューホットは、ゴリラクリニックでは扱っていません。

     

    最後に【豆知識】
    切らないワキガ・多汗症治療には
    サーミドライ」という治療もあります。ご存知でしょうか?

     

    このサーミドライは米国FDAの認可を受けていますが
    脇汗治療じゃなく、
    引き締め治療として承認。
    他の治療効果での承認というケースも中にはあるので注意してください!

     

    ゴリラクリニック ミラドライ

     

    自信をもって堂々としていられる自分になる♪

トップへ戻る